新型コロナウイルスの状況と当院運動施設の運営について

f:id:sagisakaclinic:20200526144310j:plain


5月25日をもって、全国的に新型コロナウイルス蔓延予防のための緊急事態宣言が解除されました。3月末からの急速な感染拡大から2か月弱でここまで新規感染者が減少した理由には様々な意見がありますが、間違いなく国民全体の感染対策への意識が他国と比較し高いことは状況改善の理由の一つとして考えられます。

 

但し、新規感染者が減少しているといっても、日々数十人の新規患者が発生しており、完全に封じ込められた状況ではありません(以下の画像はhttps://hazard.yahoo.co.jp/article/20200207より引用しました)

 

f:id:sagisakaclinic:20200526141102j:plain

なお、都市部ではまだフィットネスクラブは休業要請対象に入っていますが、浜松市からは特に休業要請の規制はなく(5月6日をもって全て解除)、静岡県でも5月17日をもって休業要請は解除されています。自治体の休業要請の解除を受け、浜松市内でも各スポーツ施設が再開しています。

 

自粛要請により運動不足となっている方が多い中、運動できる施設の開放等により、再び体を動かす機会が戻ってきていることは喜ばしい限りです。

 

全国的な緊急事態宣言の解除をうけ、当院の運動施設の通常運営をいつから開始するか、様々な側面から検討しましたが…

✔都市部の段階的制限緩和により、再び新型コロナウイルス感染症が蔓延する可能性があること

✔十分換気を実施しても、施設特性上どうしても密を避けきれないこと

✔全員の安全のために、現状でも風邪を含めた感染症患者さんを時間的・空間的に分離して診療する必要があること

安全な診療を皆様に提供する責務を担っている医療機関であること、呼吸器内科医としての観点から、現状でも新型コロナウイルス感染症患者さんの再度の増加リスクがある状況で、リスクを徹底的に排除しなければならないという観点から、

 

当施設では6月中旬まで慎重に経過を見たうえで、運動施設の通常運営が可能かどうか判断することとしました。

 

状況が安定していれば、7月1日から通常運営を開始する予定(月~土 10時~21時30分、日祝10時~18時、木曜休業日)です。それと同時にスタジオプログラムも開始する予定としています。

 

皆様が運動に集中できるようにこだわって設計したトレーニングエリア空間、一刻も早く利用していただきたいと考えておりますが、今暫くお待ちいただきますよう宜しくお願い致します。

(なお、現状限定30人で、時間限定の使用が可能となっておりますが、まだ若干名余裕がございます。ご希望の方はお早目にお問合せ下さい。詳しくはホームページを参照頂くか、クリニックまでお電話下さい)

 

f:id:sagisakaclinic:20200526144402j:plain

 

 

さぎさかクリニック開院

f:id:sagisakaclinic:20200511011029j:plain


2020年5月12日、浜松市東区大島町に運動施設を併設したクリニックが遂に開院します。

但し、新型コロナウイルスの影響を考え、暫くは以下のような運用といたします。

・運動施設:密を避けるため、限定された人数のみ登録可能(但し時間制限があります)

・診療

〇午前中は9時30分~13時30分(通常より30分時間延長)、発熱や風邪症状のない患者さんを診察

〇午後は15時30分~18時30分(通常より30分遅く開始)、発熱や風邪症状のある患者さんを診察

時間、空間をしっかりと分離して、皆様が安心して利用できるよう暫くは配慮していきます。

今後とも末永く宜しくお願いいたします。

 

 

f:id:sagisakaclinic:20200511012350j:plain